カテゴリー:taste

【和モダン】大人の落ち着きを感じるインテリアテイストの作り方

日本ならではの和と洋風のデザインが取り入れられた和モダンテイストは、幅広い年代で人気があります。

和モダンテイストにする際は、まず部屋のテーマやインテリアスタイルを明確にしておくことで家具や内装を選んでいく際に、スムーズに決めすことができます。

また、和モダンテイストの場合は、和寄りにするのかモダン寄りにするのか割合によって大きく印象を変えることができます。

マンションでは、戸建てに比べると歴史が浅く、現代の暮らしに合わせた内装が多くなるため、モダン寄りのインテリアと馴染みやすくなります。

一方の一戸建て住宅などの場合は、全てにおいて自由度が高く、理想とする和モダンを再現することが可能となります。

和モダンを作っていく際には、家具の数は必要最低限にすることが重要です。

和室をイメージして少ない家具で部屋を構成していくようにしましょう。

使用する家具は、大きいものは一つに絞り、アースカラーや日本古来の色を選ぶことも大切なポイントです。

また、畳で生活する文化がある日本は、床に座る習慣があり低い家具を利用することが多いため、家具の高さは70センチメートル以下に統一して揃えることで和テイストの良さを演出することができます。

関連記事

  1. カテゴリー:taste
  2. カテゴリー:taste
  3. カテゴリー:taste
  4. カテゴリー:taste
  5. カテゴリー:taste
  6. 【北欧】大人の落ち着きを感じるインテリアテイストの作り方
PAGE TOP