【北欧】大人の落ち着きを感じるインテリアテイストの作り方

【北欧】大人の落ち着きを感じるインテリアテイストの作り方

シンプルで温かみのある雰囲気が人気の北欧インテリア。

日本の家づくりにも取り入れやすくて、本や雑誌などで特集が組まれることも。

北欧インテリアには北ヨーロッパのデンマークやスウェーデン、フィンランドなどの製品や文化が取り入れられています。

デンマークにはHyggeという言葉がありますが、心地良くリラックスできる空間、家族と幸せな時を過ごす時間、そんなイメージのお部屋づくりが良いかもしれません。

ナチュラルな天然木を使用した家具やシンプルなテーブル、アクセントとして個性的な椅子を選んだり、ちょっとした空間に観葉植物を配置します。

品の良さが感じられるデンマーク王室御用達のロイヤルコペンハーゲンの食器は、食事の時間を素敵に演出してくれます。

照明には歴史あるデンマークの照明ブランド、ルイス・ポールセンのペンダントライトを。

大人のベッドルームには北欧デザイナーのフィンレイソンのファブリックが良いでしょう。

控えめに北欧ブランドらしいインテリア雑貨を配置していけば雰囲気が高まります。

北欧インテリアはどの世代でも取り入れやすいインテリアです。

北欧の歴史や文化に触れながら、穏やかなライフスタイルが心地良く感じられるでしょう。

関連記事

  1. カテゴリー:taste
  2. カテゴリー:taste
  3. カテゴリー:taste
  4. カテゴリー:taste
  5. カテゴリー:taste
  6. 室内に人工芝ってアリ?メリット・デメリットなどを分かりやすく解説
PAGE TOP